株式会社シーネットコネクトサービス

お問い合せはこちら

047-422-1299
サイト内検索

お知らせ一覧 (1/7)

– Announcement –  ポニークリーニングにおける 作業映像一発検索システムの導入事例を公開

作業時間や伝票番号・作業者などにより該当する作業映像を一発検索できる【作業映像一発検索システム】をご利用中の穂高株式会社様のポニークリーニング宅配事業における導入事例を公開しました。
ポニークリーニングでは2018年、宅配クリーニング事業の本格展開にあたり、対面対応ができない環境の中でも、顧客サービス品質を店頭と同じレベルとするため、いち早くEMS(エビデンスマネジメントシステム)としてシーネットの【作業映像一発検索システムGAZOQS】を導入しました。
導入後同システムの活用により顧客満足向上を実現し、同事業のビジネス拡大を実現した事例をご紹介しています。

穂高株式会社様 ポニークリーニング 作業映像一発検索システム導入事例


作業映像の一発検索で、問い合わせへの対応を迅速化

詳細はこちら

2021/07/05

– Event –  ◇7/27開催 LPWAで物流什器を見える化!物流IoT実践型Webセミナー

2021/07/01

– Event –  ◇6/22 CCS 実践型Webセミナー LISWORK(音声システム)編

 

(Webセミナーのお申込みに☑を入れ、必要事項のご記入をお願いします)

 

本セミナーでは、新型コロナウイルス変異株の感染拡大やワクチン接種など、まさに予断を許さない「withコロナ」の厳しい環境下においても、社会インフラとしての物流を支え続けていくために必須の「現場の効率化」と「安全な環境」の構築について、音声システムからのアプローチをご紹介いたします。
物流業務効率化の必要性を再度実感されている皆様に、1,000端末を超える稼働実績をもつシーネットの音声システムについてオンラインセミナーで情報提供いたします。

今回ご紹介するシステムは「音声認識システム」。

  • 音声による作業指示+結果入力によって、物品とリストの照合作業を削減
  • アイズフリー・ハンズフリーによって作業効率をアップし作業ミスも低減
  • クラウド化・パッケージ化により経済的かつ短期間で導入することが可能
  • 女性・中高年者・障がい者など、倉庫作業要員の対象を広げることが可能
  • リスト出力・作業結果入力・ファイリングを削減しペーパーレス化を実現

など、様々な業種の作業現場での効率化を推進するソリューションです。

物流現場の業務効率改善や人手不足対策の対応をご検討中の皆様、また、既に音声システムをご活用いただいている皆様にも音声システムの導入事例を含めた最新情報、また、よりよく活用するヒントとなる情報をコンパクトなオンライン形式にてお届けします。

「LISWORK(音声システム)」ってどういうもの?

事前登録制となっております。お早めのお申し込みをおすすめいたします。

(Webセミナーのお申込みに☑を入れ、必要事項のご記入をお願いします)

 

6/22(火) CCS 実践型Webセミナー LISWORK(音声システム)編 開催概要

日付: 2021年6月22日(火)11:00~11:30
場所: オンラインセミナー会場(インターネット接続)
お申込み後、ご連絡頂いたメールアドレス宛にセミナーURLをお送りいたします。
参加: 無料(事前登録制)
プログラム: 1)シーネットLISWORK(音声システム)のご紹介
LISTEN(聞く)+WORK(作業する)から命名されたLISWORKの特長、利用用途について概要を解説

2)導入事例のご紹介
LISWORK(音声システム)を効率的に取り入れ、現場の運用にベストマッチした仕組みを活用し作業精度と生産性を同時に向上させた成功事例を共有。

プレゼンター: 株式会社シーネットコネクトサービス 営業部 浅野 誠司
場所: オンラインセミナー会場(インターネット接続)
お申込み後、ご連絡頂いたメールアドレス宛にセミナーURLをお送りいたします。
こんな方へ:
  • 物流、倉庫関連企業の倉庫運用効率化に携わる方
  • 固定設備を増設せずに作業効率を向上させたい企業様
  • 作業員の人員数を増やさず、物量や顧客の増加に対応したい企業様
  • コロナ禍による少人数シフトの中、作業生産性を向上したい企業様
  • 中高年作業者や障がい者雇用においても、作業生産性を追求したい企業様

2021/06/15

– Announcement –  住商グローバルロジスティクス様におけるサーマルカメラの導入事例を公開

通過型自動体温計測機能を備えたサーマルカメラをご利用中の、住商グローバルロジスティクス株式会社様の導入事例を公開しました。サーマルカメラを導入した経緯やシステム選定のポイント、そして導入効果について現場の画像を交えてご共有いただきました。
コロナ禍が長期化する昨今、作業者の安全を確保しつつ大規模施設やシフト制勤務の現場運営をされている皆様の施策に参考となる貴重な事例です。

住商グローバルロジスティクス株式会社様 サーマルカメラ導入事例


従業員の体温計測で新型コロナウイルス感染症対策と健康管理を実現

詳細はこちら

2021/06/11

– Event –  ◇6/10(木) アドバンスト・メディア×シーネットコネクトサービス オンラインセミナー

 

(Webセミナーのお申込みに☑を入れ、必要事項のご記入をお願いします)

 

本セミナーは、コロナ禍での業務新常態として注目される【音声入力】を、アドバンスト・メディアの入力アプリAmiVoice Keyboardと、シーネットコネクトサービスの実務パッケージLISTESTの両側面から多角的にご紹介いたします。アドバンスト・メディアのAmiVoice Keyboardは、音声認識でキーボード操作を簡単かつ便利にする、Windows OS向けのソフトウェアです。
登録した言葉を話すことで、日本語109キーボードの音声入力が可能です。
キーボード対応しているWindows上のアプリであれば、WordやExcel等入力先を問わず、組込み開発なしで音声入力が可能です。

なんと、エクセルの表入力が音声でできてしまうという!ニューノーマルにふさわしい実務処理ツールです。

かたやシーネットコネクトサービスのLISTESTは厳密な運用が求められる点検・検査業務に音声認識技術を応用し間違えない・はしょらない・改竄できないの【3ない】を実現する頼もしい実務パッケージです。

コロナ禍における検査要員の少人数シフトでも従来以上の作業効率と精度を実現できる有効ソリューションです。

長年物流現場への音声認識システム応用においてタッグを組んできたアドバンスト・メディアとシーネットコネクトサービスの知見と成功事例のエッセンスを凝縮してお届けする濃いセミナーです。

特に、今まで音声認識には興味はあったが実務への展開まで考えてみたことがなかったというフレッシュな皆様にお役立ていただきたい内容です。

 

事前登録制となっております。お早めのお申し込みをおすすめいたします。

(Webセミナーのお申込みに☑を入れ、必要事項のご記入をお願いします)

 

アドバンスト・メディア/シーネットコネクトサービス
オンラインセミナー【初心者向け】
声による入力で点検・検査記録が早く正確にできる理由とは?

日付: 2021年6月10日(木)14:00~16:30
場所: オンラインセミナー会場(インターネット接続)
お申込み後、ご連絡頂いたメールアドレス宛にセミナーURLをお送りいたします。
参加: 無料(事前登録制)
プログラム:
  • 1)ご挨拶
  • 2)ハンズフリー音声入力ソフト『AmiVoice Keyboard』~WindowsOS向け音声認識システム~
  •    株式会社アドバンスト・メディア
  • 3)休憩
  • 4)音声検査・点検・分析クラウドパッケージシステム『LISTEST』~AndroidOS向け音声認識システム~
  •    株式会社シーネットコネクトサービス
  • 5)終わりのご挨拶
お問い合わせ先: 株式会社アドバンスト・メディア
AmiVoice Keyboardウェビナー事務局
MAIL:ami-keyboard-ml@advanced-media.co.jp

 

2021/06/04

– Event –  ◇6/10(木) CCS 実務講座 ci.Superior/LISTEST(音声検査システム)

 

(Webセミナーのお申込みに☑を入れ、必要事項のご記入をお願いします)

 

本セミナーは、物流現場への音声システム導入14年、現在1,000端末以上の稼働実績を誇るシーネットがコロナ禍のなか繁忙を極める物流業界に送る【現場に即効!CCS実務講座】です。

急速に進む物流DX(Digital Transformation)の波に、現場のパフォーマンスを最大化しながら転換するための情報をお届けいたします。

 

点検・分析・検査業務の精度向上、正確な検査記録の保管のためのシステム
音声検査システム「Ci.Superior/LISTEST」のご紹介
    • 薬品の製造工程における処方外の成分混入や、自動車部品の出荷検品における重大瑕疵の見落としなど、検査・試験業務の正しい遂行は企業のコンプライアンスに直結し、ひいてはサステナビリティにも関わる重要課題です。
    • ci.Superior/LISTEST(音声検査システム)は、音声システムからの作業指示により規定通りの手順で検査業務を薦め、作業者の音声発話によって作業結果を登録する、検査・試験業務に特化した音声システムのパッケージです。
      音声システムを使う事で検査・分析業務の精度向上や、正確な検査記録を取得・保管するためのシステムです。「検査・分析業務の効率化や平準化をしたい」「入力ミスやデータ改ざんの防止をしたい」という企業様におすすめのセミナーです。
    • ・検査業務を音声指示により実行するため、決められた手順、決められたルールで業務を実行するため検査精度が向上。
      ・検査記録はタイムスタンプを含めて記録されるため検査記録の改ざん、修正ができず検査品質が向上。
      ・すべての検査記録がデータベース化でき、検査員一人一人の業務レベルの管理が可能。
      ・検査結果を音声で入力でき、結果入力の手間が削減し、誤入力も削減。
      ・端末機のカメラで撮影した画像を検査結果として保存することも可能。

 

事前登録制となっております。お早めのお申し込みをおすすめいたします。

(Webセミナーのお申込みに☑を入れ、必要事項のご記入をお願いします)

 

6/10(木) CCS 実務講座 ci.Superior/LISTEST(音声検査システム)

日付: 2021年6月10日(木)11:00~11:30
場所: オンラインセミナー会場(インターネット接続)
お申込み後、ご連絡頂いたメールアドレス宛にセミナーURLをお送りいたします。
参加: 無料(事前登録制)
プログラム: 1)音声検査システム「Ci.Superior/LISTEST」のご紹介
2)導入事例のご紹介
3)まとめ
内容: すでに導入済みの化学製品製造業では検査精度が50%向上し、検査適性に向いているスタッフを選任することにも貢献しています。現在特許出願中の画期的なシステムです。
こんな方へおすすめ
  • 作業員に検査・試験手順を遵守させたい企業様
  • 検査・試験業務の精度を落とさずに時短・コストダウンを図りたい企業様
  • 作業員間の検査精度のばらつきをなくしたい企業様
  • 検査・試験要員を増員せずに検査要件に対応したい企業様
  • ベテランの作業員に依存しない検査・試験体制を構築したい企業様

 

2021/06/04

– Event –  ◇6/2(水) CCS 実務講座 ci.Superior/LISWORK(音声仕分けシステム)

 

(Webセミナーのお申込みに☑を入れ、必要事項のご記入をお願いします)

 

本セミナーは、物流現場への音声システム導入14年、現在1,000端末以上の稼働実績を誇るシーネットがコロナ禍のなか繁忙を極める物流業界に送る【現場に即効!CCS実務講座】です。

急速に進む物流DX(Digital Transformation)の波に、現場のパフォーマンスを最大化しながら転換するための情報をお届けいたします。

 

1)音声仕分けシステム「Ci.Superior/LISWORK」のご紹介
    • AmazonのjAlexa(アレクサ)や、Googleアシスタントなど、今や生活のなかにもなじみの出てきた音声認識システムですが、シーネットでは14年前からこのテクノロジーの大きな潜在性に着目し、物流現場へのソリューションとしての開発を進めてきました。
    • 「ピッキングミスや仕分け業務ミスをなくしたい・効率化を図りたい」という企業様に最適な、作業精度を80%以上、作業効率を30%以上向上させるソリューションです。
      ハンズフリー・アイズフリーや作業の平準化、クラウドシステムによる効率的な運用などその概要と特長をご紹介いたします。
2)導入事例のご紹介
    • 早期よりピッキングの作業現場に音声システムをご導入いただき、作業効率30%向上を実現されている大京食品様の事例を、現場の模様を交えてご紹介いたします。
3)まとめ
    • 人手不足や自動化を導入するまでの業務改善など、倉庫仕分けの問題点の改善に最適な音声システム。

 

    • クラウドシステムのため低コストで多拠点の運用が可能なことも大きなメリットです。

 

    現場のパフォーマンスを最大化する音声システムの導入・構築にシーネットコネクトサービスが強い理由をご紹介いたします。

     

    事前登録制となっております。お早めのお申し込みをおすすめいたします。

    (Webセミナーのお申込みに☑を入れ、必要事項のご記入をお願いします)

     

    6/2(水) CCS 実務講座 ci.Superior/LISWORK(音声仕分けシステム)

    日付: 2021年6月2日(水)11:00~11:30
    場所: オンラインセミナー会場(インターネット接続)
    お申込み後、ご連絡頂いたメールアドレス宛にセミナーURLをお送りいたします。
    参加: 無料(事前登録制)
    プログラム: 1)音声仕分けシステム「Ci.Superior/LISWORK」のご紹介
    2)導入事例のご紹介
    3)まとめ
    内容: コロナ禍でのニューノーマルとして、庫内業務の自動化・省力化・標準化・効率化を図り作業キャパを維持・拡大したいが、現場作業のパフォーマンスを落としたくない。。。
    特に大規模運用の現場にお薦めなソリューションを、成功事例を交えて具体的にご紹介いたします。
    こんな方へおすすめ
    • 現存リソースで作業キャパを上げたい企業様
    • 作業精度の向上により時短・コストダウンを図りたい企業様
    • 作業を標準化してシフト間のばらつきをなくしたい企業様
    • 既存のパッケージシステムでは現場の要件を充足できない企業様

2021/05/28

HPコンテンツ追加!:【物流×カメラ】【物流×カメラ】動画を撮るだけじゃない監視カメラ

HPコンテンツ「【物流×カメラ】動画を撮るだけじゃない監視カメラ 」を公開しました。
物流システム最新情報が気になる方は是非ご覧ください。

詳細はこちらから

2021/05/21

– Release –  ◇【カゴ車ロケーター】のサブスクサービスを開始、普及を促進

シーネットIoTソリューションズ、6月より【カゴ車ロケーター】のサブスクサービスを開始
カゴ車等の紛失・滞留を抑止する物流資産動態管理を廉価で提供し、普及を促進

株式会社シーネットIoTソリューションズ(以下CIS、本社:千葉県千葉市、代表取締役社長:逸見 勇太)は、2021年6月1日よりカゴ車やパレット、液体タンクなどの物流什器の在庫管理の徹底および、紛失や滞留を抑止する追跡ツール【カゴ車ロケーター】に、新たにサブスクリプションサービスとしての提供を開始します。

[サービス価格]1台あたり月額420円
※追跡用デバイス代+IoTデータ通信費+位置管理クラウドシステム利用料+保守
※1台からの利用も可能

【カゴ車ロケーター】は、LPWA(Low Power Wide Area)通信のSigfoxを利用し低コストで全国のカゴ車の位置情報を把握するサービスです。デバイスは省電力で動作し、最大10年間電池交換不要のため、現場の運用に負担をかけることなく、従来のICタグでは不可能だった「移動先が不確定なカゴ車の位置管理」を実現します。

大手調味料メーカーでの液体タンク、大手食品卸企業でのカゴ車、什器レンタル企業でのフォークリフト等への導入実績によりSigfoxの通信状況や位置測位の精度が実際の現場での利用に有効であることを確認済で、大型コンテナやフォークリフトの在庫管理などの需要にも対応することが可能です。

シーネットIoTソリューションズでは、より導入しやすい利用形態でのサービス提供により、今後大きな需要が見込まれる物流資産動態管理の分野で導入のハードルを下げ普及を促進する計画です。

【カゴ車ロケーターの概要】

【カゴ車ロケーターの詳細】
 物流資産のIoTトラッキングシステム ci.Superior/カゴ車ロケーター

【導入に関するお問合せ】
シーネットIoTソリューションズ
TEL: 043-307-5125(平日9:00~17:00)
URL: https://www.cnet-technology.com/inquiry

以上

【理想の倉庫】をテーマに実践型Webセミナーを通年開催

 

◇5/25 CCS 実践型Webセミナー AMR(自律移動ロボット)編

 

2021/05/20

– Event –  ◇5/25 CCS 実践型Webセミナー AMR(自律移動ロボット)編

 

(Webセミナーのお申込みに☑を入れ、必要事項のご記入をお願いします)

 

本セミナーは、シーネットIoTソリューションズのAMR(自律移動ロボット)の機能を共有し、さらに作業状況をリアルタイムに管理するための最新情報もご紹介いたします。
全体を二部構成とし、デモンストレーションを含む製品の詳細情報とともにシステム連携による活用方法を含めAMRへの理解を深めていただけます。

 

1)協働型ロボットAMRのご紹介
    AMRの特長、利用用途(オーダーピッキング/トータルピッキング)について、オーダーピッキングのビデオデモを交えて具体的にお伝えいたします。
2)シーネットが提供するデータ連携のご紹介
    既存物流倉庫におけるロボット活用ニーズに応えるロボットソリューションとして、国内出荷金額No.1のクラウド型倉庫管理システムパッケージ『ci.Himalayas/WMS』に精通している強みを生かし、WMSとシームレスに連携し、RMS(Robot Management System)経由でAMRをコントロールできる制御システムの最新情報を共有します。

    物流ニーズの高まりの中でも、AMRで既存の設備と少ない人材を最大限に活用し、物流効率の最大化を適正コストで実現するAMRを、各種ソリューションとの連携による物流データの一元化と生産性の一元把握によりさらに庫内作業進捗のマネジメントに有効活用する手法について、情報共有いたします。

 

自動化機器の導入を検討しているものの初期投資の点で制約があるという方には、まずは実現できる効率化の具体的な情報をご共有いただき、各現場でのポテンシャルをお確かめください。

シーネットIoTソリューションズでは、導入方法についてもRaaS(Robot as a Service)などの効率的なスキームをご用意しています。

「AMR(自律移動ロボット)」ってどういうもの?

事前登録制となっております。お早めのお申し込みをおすすめいたします。

(Webセミナーのお申込みに☑を入れ、必要事項のご記入をお願いします)

 

5/25(火) CCS 実践型Webセミナー AMR(自律移動ロボット)編 開催概要

日付: 2021年5月25日(火)11:00~11:30
場所: オンラインセミナー会場(インターネット接続)
お申込み後、ご連絡頂いたメールアドレス宛にセミナーURLをお送りいたします。
参加: 無料(事前登録制)
プログラム: 1)協働型ロボットAMRのご紹介
2)シーネットが提供するデータ連携のご紹介
3)まとめ
内容: コロナ禍でのニューノーマルとして、庫内業務の自動化・省力化・標準化・効率化を図り作業キャパを維持・拡大したいが、設備投資やシステム投資に莫大なコストはかけられない。。。
有効な解決方法はないものかとお悩みの皆様に、最適効率でAMR(自律移動ロボット)を導入し、さらに庫内作業の進捗管理までも実現できる効率的なアプローチについての情報を提供いたします。

どうすれば既存設備を活用しながら最小コストで庫内作業を無理なく自動化・省力化できるか、また、導入したソリューションを一元管理して導入効果を最大化できるか。
物流一筋30年のシーネットで鍛えられた現実的かつ合理的な解決策を、先鋭部隊シーネットIoTソリューションズからお届けいたします。

こんな方へおすすめ
  • 既存の倉庫設備を生かして自動化・省力化を図りたい企業様
  • 適正規模の設備投資による効率化を図りたい企業様
  • コロナ禍による人員削減のなか、作業生産性を向上したい企業様
  • 物流の増加に伴い人員採用が困難な中、作業生産性を向上したい企業様
  • 2021/05/11

    お気軽にお問い合わせください

    お電話でのお問い合わせ

    (CCS) 043-307-7170
    (CIS) 043-307-5125

    メールでのお問い合わせ