株式会社シーネットコネクトサービス

お問い合せはこちら

047-422-1299
サイト内検索

株式会社あらた

一台のカメラをオンプレNVRとクラウドサービスで兼用

 

株式会社あらた本社外観

導入サービス

クラウド型遠隔監視カメラシステム GAZOCL

会社概要

社名 株式会社あらた   
本社所在地 〒135-0016 東京都江東区東陽6丁目3番2号 イースト21タワー
設立年 2002年4月1日
従業員数 2,112名(2020年3月末)
事業内容 化粧品・日用品・家庭用品・ペット用品等の卸売業

 

あらた様は卸商社として流通経済の一翼を担い、産業社会・地域社会に貢献することを念願に、全国各地の有力企業が長年の歴史と伝統を一つに結集して設立されました。
「世の中のお役に立ち続ける」という普遍の思いをもとに、常に時代にあわせた新たな価値を提供しています。
今回、多拠点間での監視映像共有のため、あらた様が運営する東北エリアの3つの物流センターにシーネットのクラウド型監視カメラシステムを導入されました。

導入の経緯

遠隔地の様子を本社からもリアルタイムに確認したい

あらた様では積極的な拠点展開に伴い、全国の数多くの物流センターの稼働状況を本社からも確認したいという要望がありました。
現場のオンプレミスの監視カメラシステムはそのまま運用しつつ、本社からも現場側の様子が確認できるオンプレミスとクラウドのハイブリットな構成が可能な「ci.Superior/GAZOCL」であれば設備投資も最小に実現できることがわかりました。

 

システム選定のポイント

対応可能なカメラの豊富さ、新規設備投資の最小化

一般的なクラウド版のカメラシステムは、対応しているカメラの機種が限られていることもあり、新たにカメラを導入する必要があります。
しかし、シーネットのクラウド型監視カメラシステムはアナログカメラから最新のネットワークカメラまで多くの機種のカメラに対応しており、新規にカメラを設置する必要がありません。

 

システムの導入効果

全拠点の監視カメラをクラウド化

「ci.Superior/GAZOCL」が稼働開始して以来、物流センター内の画像は現地に設置してあるNVRに録画すると同時に本社からも映像をリアルタイムに確認することが可能となりました。単なるネットワークカメラではないため、セキュリティ上の問題もなく安心してご利用いただいています。
今後は全拠点の監視カメラをクラウド化する計画です。

GAZOCLシステム構成図
クラウド型遠隔監視カメラシステム構成図

 
 
 

理想の倉庫 実践Webセミナー 第六回 クラウド監視・動画一発検索編

 

事例紹介一覧

音声認識システム

 

カメラ ソリューション

  • 株式会社あらた

 

認証システム

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

(CCS) 043-307-7170
(CIS) 043-307-5125

メールでのお問い合わせ